武蔵村山市の新築物件がオススメ

武蔵村山市の新築物件を紹介しています!

東京のベッドタウン、東大和市に住むという選択

2016-06-05

人口約8万人のベッドタウン東大和市。
東京都の多摩地域北部に位置するこの市は、狭山丘陵を望める緑豊かな地域です。
一方、多摩都市モノレールや西武拝島線が通り、都心へのアクセスもしやすいのが特徴です。
東大和市がベッドタウンとして人々に愛される理由は、利便性と住みやすさにあるのでしょう。
国勢調査によれば、1970年より連続して人口が増加しています。
また、2005年の夜間人口は79228人であるのに対して、昼間人口は64274人です。
昼間人口が15000人ほど減っていることになります。
平成22年の国勢調査では、東京23区への通勤率は17.7%となっています。

■東大和市の魅力、選ばれるには理由がある。
ベッドタウンとして機能しているということは、多くの人が東大和市を心休める街として評価しているということです。
人々が心と体を休める街、東大和市の魅力をひもといてみましょう。
観光地としても知られている多摩湖は東大和市にあります。
多摩湖は、東京都水道局が管理している人造湖で、桜の季節には多くの花見客が訪れる人気スポットでもあります。
東京都立東大和南公園は、狭山丘陵の自然公園です。
休日には、親子連れやジョギングを楽しむ人、ペットの散歩等、地元民が集まります。
広々とした自然豊かな公園は、憩いの場として東大和市の住民に愛されています。
西武鉄道拝島線の駅、東大和市駅周辺はうって変わってにぎやかな商店街です。
地元の人の日用品は、ここでほぼすべてがそろいます。
駅周辺の商店街の充実ぶりは、東大和市に住む人の生活を支えていると言っても良いくらいです。

■東大和市に住むには?
緑が豊かで、生活もしやすい東大和市に住みたいと思う人は多いはずです。
もし、東大和市に住むとしたら、どのくらいの家賃が必要なのでしょうか。
気になる東大和市の賃貸物件を紹介します。
一人暮らしで、部屋数が少なくても良いならば家賃3万~で1Kもしくはワンルームがあります。
夫婦やカップルには少し広めの2DKや2LDKがおすすめです。
こちらの家賃は、5万円~です。
新築で、オートロックになると10万以上はするかとおもいます。
いずれにしろ、都心ではありえないほどお得な家賃で、広々とした部屋に住むことができるのは確かです。
都会の喧騒に疲れて帰れば、あたたかい街がある。
東大和市は、都会で働く人に安らぎをくれる場所なのかもしれません。

東大和市の新築に住む